パーソナルトレーナーってどんな人?

パーソナルトレーニングに通う時に気になるのは、パーソナルトレーナーについてです。

ジムのトレーナーのことについては、どのような人なのか気になっちゃいますよね。

そもそもパーソナルトレーナーとは、どのような職業でどんな人がやっているのかなどという事は一般の人にはなかなか分かりにくいです。

何となく男性ならマッチョでかっこいいとか、女性なら綺麗なボディラインで美人さんが多いとかいうイメージです。

今回の記事では、パーソナルトレーナーについて詳しく紹介してみようと思います。

 

パーソナルトレーナーとは?

パーソナルトレーナーとは

パーソナルトレーナーとは、パーソナルトレーニングジムに所属、またはフリーで活動しているトレーナーの事を指します。

一般的にはパーソナルトレーニングジムに所属していたり、オーナーとしてジムを経営していたりしますね。最近ではフィットネスの流行により随分とパーソナルトレーナーは増えた印象があります。

パーソナルトレーナーとしては、主に契約している顧客(パーソナルトレーニングジムに通うお客さん)のトレーニング指導です。

元々はスポーツ選手などの筋トレやトレーニングの指導をしている方が多かったのですが、最近では一般的になってきて、パーソナトレーナーの指導を受ける人も増えてきました。

 

パーソナルトレーニングを受ける人の目的は様々です。ダイエット、肉体改造、コンテスト出場、スポーツのパフォーマンス向上、健康維持などといろいろな目的を持った人がくるのでそのニーズに答えていかないとならないのです。

 

パーソナルトレーナーは資格が必要なの?

パーソナルトレーナーは国家資格ではないものの、民間資格があります。

これって結構知られてないのではないでしょうか?

ただしあくまで民間資格なので、玉石混交という点はあります。有名なアメリカの資格や日本の資格まであります。

できれば、何らかの資格を取得しているパーソナルトレーニングジムで指導を受けるのが良いでしょう。

大きなグループのパーソナルトレーニングジムでは、資格の有無についても提示しているので確認してみても良いでしょう。

 

パーソナルトレーナーは筋トレしてるの?

基本的にパーソナルトレーナーは筋トレが大好きな人達です。

フィジークやボディビルの大会に出場している方や、上位入賞などの実績を持っている方がいます。

それだけの結果を出せれるので、適切なアドバイスを利用者にできるという現実があります。

生半可な知識ではできないのがパーソナルトレーナーだと言えるでしょう。